東日本大雨の被害

令和元年台風15号で壊滅的な被害を受けた千葉県ですが、その後の19号の最大台風と 今回 10月25日の東日本の大雨で、千葉県の被害はこれまでにないほどの災害になりました。
15号の時に家に大きな破損が生じ、ブルーシートのまま修繕を心待ちにしていた方達にこの追い打ちのような大雨は 千葉県民の皆さんの心まで破壊していないか・・と、すでに千葉を離れた私にとってはもはや想像すらできません。

改めて私達は復興に向けて頑張ろうと思います。そしてこの活動を世界中の多くの人に知ってもらい、たくさんの人に楽しんでもらうことが 何よりの復興への援助活動であると信じています。

合わせ、19号で亡くなられた多くの方、今回の大雨で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。