中級-2

*こちらは初級-2、もしくは初級−3以降を受講された方に限ります

2時間 ¥5200 / 試食込み(当日現金払い=¥5500)


1:「厚焼き卵、薄焼き卵」

千葉発祥の飾り巻き寿司といえば、やはり「卵巻き」が特徴です。
中に入れる卵焼きとは少し違う調味料の配分とコツがあります。
厚焼きも薄焼きも、綺麗にムラなく焼いて、お寿司を巻いてみましょう。
海苔で巻くより少しコツが必要ですが、卵で巻くと、飾り巻きの華やかさは倍増します。



2:「桃の花と蕾2つ / 卵巻き」

中級-1の「桃の花と蕾2つ」を、卵巻きにしたものです。
海苔バージョンとは少しサイズやコツも違ってきます。
ステップ1の「卵焼き」を使って、巻いてみましょう。
花の芯も作った薄焼き卵を使って「初級-2」のくるくる卵芯で作るパターンのお花にしてみましょう。